2014年05月08日

八つ橋

今回は、久しぶりに食べる話。
京都と言えば・・・。
挙げるといろいろと出てくる。
食べるもので欠かせないのが「八つ橋」。

米粉や砂糖で生地を作る。
蒸して作ると「生八つ橋」、焼いて作ると「焼き八つ橋」。
生の場合、中に小豆あんなどを挟んで、味に広がりを持たせられる。
最近は斬新なものも販売されているようだ。
http://matome.naver.jp/odai/2139100885044425201

京都に行ったら、是非食べてみて。




posted by しかせんべい at 10:29| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都のおすすめスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。